agaを解消してイケメンhair│薄毛の悩みをサッと解消

先生

AGAの原因

女性

男性の薄毛の症状は、agaとも呼ばれています。男性型脱毛症とも呼ばれており、前頭部や頭頂部を中心に髪が薄くなるというものです。一般的には40~50代の男性に発症すると言われており、加齢と共に頭皮が薄くなる傾向があります。しかし、最近では20~30代の男性でもagaを発症する人が増えてきました。多くの成人男性がagaに悩んでいると言われており、成人男性の8人に1人はagaの悩みを抱えているとも言われています。agaとは、ヘアサイクルが異常をきたすというものです。髪の毛には、成長期、退行期、休止期と呼ばれるサイクルがあります。agaになると、成長期のサイクルの期間が短くなり、髪の毛が十分に成長しないまま抜け落ちます。早めに対策を立てることで、抜け毛を減らしていくことができます。

agaは、男性ホルモンの影響があると言われています。男性ホルモンそのものが悪影響を与えているわけではなく、男性ホルモンと酵素が結びついてDHTという物質が発生することで、ヘアサイクルが短くなってしまいます。agaの治療で有名な薬は、DHTの生成を抑えるという働きがあります。なお、薄毛には様々な要因が絡んでいることが多く、原因を一つに絞ることはできません。福岡では、頭皮の治療を専門に行なっている所も多く、様々なaga治療を受けることができます。福岡の場合、福岡市の主要な駅前にクリニックが多く、アクセスに便利で通いやすいです。福岡は、agaの最新治療を取り入れているクリニックも多いことから、様々な治療を試すことができます。